2017年1月1日日曜日

きたる新年

あけまして、おめでとうございます。

仕事してたら、あっという間に1年過ぎてました。

後4か月で社会人3年目に突入するので
もっともっと頑張ります。

さて、2017年度の年賀状ですが
変な方向に力を入れてしまいました。





1枚目の途中で、他にもっとええのんあったやろ。。。
と、泣き言言いながら作成してました。

裏面はこれだけしか書いていません。
超手抜きの年賀状になりましたが
届いた人はきっと喜んでくれることでしょう。



お手数ですが、下図の"1"の部分を塗りつぶしてください。



今回のブログは、年賀状の紹介と
本年の抱負のみとなっております。

それでは、今年もどうぞ、よろしくお願い致します。




==== 2017/01/08 追記 ====

年賀状が届いたようです。


撮影:べるくーて氏

かなり苦労したようです。

原因は、僕が枠線を描くときボールペンではなくシャーペンを
使用したことにより、色塗りミスをした際に消しゴムで消すと
下の枠線まで消え、にじみが生じます。




撮影:ぴよたん氏

べるくーて氏が鉛筆で塗っているということで
ぴよたん氏は"ボールペン + 定規"で塗ってみたそうです。
ただ塗るのが大変だったそうで、途中からは
"フリーハンド + マーカーペン"を使用したそうです。
写真左下の光ってる部分がボールペンっぽいですね。

マーカーペンは先が太めであることから枠線からはみ出して
しまうことがあり修正ペンを使用することに。

ちなみにQRコードリーダ上ではこう表示されます。


撮影:ぴよたん氏

僕はこれをしたいがために2人を苦戦させてしまいました。

枠線の内側か外側に目安になる数字を書いておいて
欲しかったという意見がありました。
確かに、目安がないと塗りにくいと感じます。
ただ、今回のコンセプトは、年賀状を見た時の"なんだこれ感"
だったので数字は書きませんでした。

また、塗りつぶすのも、濃く塗らないと反応しにくかったり
これほど塗る量が多いと塗り忘れも起きてしまうそうです。

"あけおめことよろ!"を表すのに、あれだけ複雑になるので
もっと簡単にしようとすると"あけおめ!"だけになっちゃいます。

"アケオメ コトヨロ!"と、1バイト文字を使用しデータ量を減らす
という手もあるなと、後日気づきました。

結構フィードバックをもらえたので、またどこかで
似たようなネタを使いたいなと思いました。

ちなみに"1"を塗りつぶすと、これになります。



来年は何をしようかな。。。